HOME≫日付:2009年07月
 
スポンサー広告│posted at --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆2009.07.23(木)◆
最新判例―――│posted at 19:20:33
平成21(あ)291 窃盗未遂,窃盗被告事件 平成21年07月21日 第三小法廷 決定 棄却

東京高等裁判所 平成20(う)2112 平成21年01月26日

裁判要旨     検察官において共謀共同正犯者の存在に言及することなく,被告人が当該犯罪を行ったとの訴因で公訴を提起した場合において,被告人1人の行為により犯罪構成要件のすべてが満たされたと認められるときは,他に共謀共同正犯者が存在するとしても,裁判所は訴因どおりに犯罪事実を認定することが許される

主文
  本件上告を棄却する。
  当審における未決勾留日数中50日を本刑に算入する。

理由
 弁護人鈴木敏彦の上告趣意のうち,判例違反をいう点は,事案を異にする判例を引用するものであって,本件に適切でなく,その余は,事実誤認,単なる法令違反の主張であって,刑訴法405条の上告理由に当たらない。
 なお,所論にかんがみ,職権により判断する。
原判決の認定及び記録によれば,本件の事実関係及び審理の経過は,次のとおりである。
 (1) 本件は,被告人が原動機付自転車を窃取した窃盗3件,通行人からかばん等をひったくり窃取した窃盗3件,不正に入手した他人名義のキャッシュカードを用いて現金自動預払機から現金を窃取した窃盗1件,同様に現金を窃取しようとしたがその目的を遂げなかった窃盗未遂1件の事案であり,いずれも被告人の単独犯として起訴された。
 (2) 被告人は第1審公判で公訴事実を認め,第1審判決は訴因どおりの事実を認定したが,被告人は,原審において,第1審で取り調べた被告人の供述調書に現れている事実を援用して,このうち4件の窃盗については,被告人が実行行為の全部を1人で行ったものの,他に共謀共同正犯の責めを負うべき共犯者がおり,被告人は単独犯ではないから,第1審判決には事実誤認がある旨主張した。
 (3) 原判決は,第1審で取り調べた証拠により,このうち2件の窃盗について,被告人が実行行為の全部を1人で行ったこと及び他に実行行為を行っていない共謀共同正犯者が存在することが認められるとし,第1審裁判所としては共謀共同正犯者との共謀を認定することは可能であったとしたが,このような場合,検察官が被告人を単独犯として起訴した以上は,その訴因の範囲内で単独犯と認定することは許されるとして,第1審判決に事実誤認はないとした。

所論は,被告人が実行行為の全部を1人で行っていても,他に共謀共同正犯者が存在する以上は,被告人に対しては共同正犯を認定すべきであり,原判決には事実誤認があると主張する。
 そこで検討するに,検察官において共謀共同正犯者の存在に言及することなく,被告人が当該犯罪を行ったとの訴因で公訴を提起した場合において,被告人1人の行為により犯罪構成要件のすべてが満たされたと認められるときは,他に共謀共同正犯者が存在するとしてもその犯罪の成否は左右されないから,裁判所は訴因どおりに犯罪事実を認定することが許されると解するのが相当である。
したがって,第1審判決に事実誤認はないとした原判断は,是認することができる。
 よって,刑訴法414条,386条1項3号,181条1項ただし書,刑法21条により,裁判官全員一致の意見で,主文のとおり決定する。
(裁判長裁判官那須弘平 裁判官藤田宙靖 裁判官堀籠幸男 裁判官田原睦夫 裁判官近藤崇晴)
スポンサーサイト

カレンダー

カテゴリー+月別アーカイブ

2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【9件】
2012年 11月 【1件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【21件】
2012年 07月 【49件】
2012年 06月 【4件】
2012年 05月 【6件】
2012年 04月 【7件】
2012年 03月 【30件】
2012年 02月 【15件】
2011年 06月 【9件】
2011年 05月 【15件】
2010年 11月 【1件】
2010年 04月 【1件】
2009年 10月 【3件】
2009年 08月 【1件】
2009年 07月 【20件】
2009年 06月 【4件】
2009年 05月 【1件】
2009年 04月 【23件】
2009年 03月 【13件】
2009年 02月 【6件】
2009年 01月 【6件】
2008年 12月 【8件】
2008年 11月 【26件】
2008年 10月 【9件】
2008年 09月 【6件】
2008年 07月 【16件】
2008年 06月 【15件】
2008年 05月 【33件】
2008年 04月 【20件】
2008年 03月 【25件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【9件】
2007年 11月 【2件】
2007年 10月 【1件】
2007年 09月 【6件】
2007年 04月 【3件】
2007年 03月 【1件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【6件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【8件】
2006年 10月 【15件】
2006年 09月 【13件】
2006年 07月 【24件】
2006年 06月 【71件】
2006年 05月 【9件】
2006年 04月 【21件】
2006年 03月 【43件】
2006年 02月 【50件】
2006年 01月 【6件】
2005年 12月 【5件】
2005年 11月 【7件】
2005年 10月 【4件】
2005年 09月 【8件】
 

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

こんだけ来たよ

ブログ内検索

日本国憲法

日本国憲法

英検2級英単語4択ドリル

QRコード

QRコード

 copyright © 2005-2006 判例倉庫 All Rights Reserved.
 Template Desain by bluenight.  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。